魂のWebライティング、やってます

女子にも酔いたい夜がある!オシャレで酔えるカクテルを現役JDが紹介!

雑記・ネタ総合

「苦いのは嫌だけど今日は酔いたい…」

「あまーいお酒を飲みたい…」

 そんな声を聞き付けて参上致しました、どうも現役女子大生ライターりこ(※編集部注:ハタチは超えています)です!

 大学生になると飲み会が多くなり、さらに大人になると何かとお酒の場で語らうことが増えると思います。

たまには雰囲気的に飲みたい!酔いたい!と思う日もあるでしょう。

でも、そういうお酒って苦いイメージがありませんか??

 そんな時に甘くて、それでも酔えちゃうお酒を知っていると何かと便利かもしれません。

そこで今日は女子でも美味しく酔える、ちょっと強めの甘いお酒をご紹介します!

甘いのに意外と「来る」女子向けのお酒は?

 では甘くて酔えるお酒ってどんなのがあるの?というと、以下の3つが代表的です。

1.カシスオレンジ

 

え!これ度数高いの!と驚かれた方も多いかもしれません。 

 いえいえ、度数だけが全てじゃないのです。

カシスオレンジは度数は一般的に5%程度と言われています。これは度数としては低い方ですが、実はビールと同じくらいの度数。ビールと違って味は甘いオレンジジュースのような感覚でスイスイ飲めちゃうのが肝です。

 お酒が弱い人でもかなり多い量を飲むことが出来るので、今回はピックアップしてみました。

2.スクリュードライバー

 レディーキラーカクテルと呼ばれることでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

 スクリュードライバーはサッパリとしたオレンジ味が特徴のカクテルです。ウォッカとオレンジジュースを割って作るのですが、度数は12度ほど日本酒よりやや強いレベルのものをスイスイ飲んだら、そりゃ酔えます。笑

 美味しいと思って飲んでたら案外度が強い…なんてこともあるかもしれませんね。

3.カルーアミルク

コーヒー牛乳のような味わいが特徴のカクテルです。しかし決して度は低くありません。

 先程挙げたカシスオレンジは5%程度のアルコール度数ですが、カルーアミルクはなんと7~9%程度

↑これでだいたい9%です

 甘くて美味しい…なんて思って飲んでたらドン引きされるほどベロベロになっちゃうかも知れません。

 カクテルはおしゃれで飲みやすいものが多いのが特徴ですが、同時に飲みやすい反面酔いやすいものも存在します。

そして男は狼!あまーいお酒を片手に酔わせにかかるような変な輩を避ける自己防衛にも使えます。自分で頼むならまだしも、やたらとこういうのを勧めてくる時は要注意ですよ!

 飲み方をしっかり覚えて酔えるところで酔う、そんな女子をめざしていきましょう!

関連記事:

 

編集部のライターがあなたのメディアで書きます!書きます!